お手入れした部位としていない部位の差が目立たない全身脱毛

知っておこう!全身脱毛の基礎知識

脱毛とは、毛を根元(毛根)から除去するムダ毛処理の方法です。毛根から処理をするので次の毛が生えてくるまでのサイクルが長く、その分、肌をキレイな状態に長く保つことができるのが特徴です。全身脱毛は脱毛サロンやクリニックによって施術範囲が違いますが、顔やデリケートゾーン(VIO)まで脱毛できる場合もあります。全身脱毛には光脱毛やレーザー脱毛が採用されます。脱毛の出力は光脱毛よりもレーザー脱毛が高いため、脱毛の施術回数を減らしてスピーディーに脱毛したい場合にはレーザー脱毛が最適です。ただ高出力のため、光脱毛よりも痛みを強く感じることがあります。脱毛までのスケジュールや痛みなどを考慮して、どちらの方式で全身脱毛を行うかを選択するのがベストです。

ムラがでない脱毛とは?

脱毛を行う際に注意したいのが脱毛ムラです。施術を受けてキレイになった場所と、これから施術を受ける場所では、どうしても差が出てしまいます。脱毛ムラを防ぐためには、ワキや脚などパーツごとに脱毛していく方法か全身脱毛をおこなう方法があります。パーツごとの場合にはムラが目立ちにくいように少しずつ脱毛を行いますが、境目が目立ってしまう可能性があります。またパーツごとに脱毛を受けると、トータルの料金が全身脱毛よりも高くなってしまうケースが多いです。全身脱毛で一気に全身を脱毛してしまうのが、仕上がりがキレイでコスト的にも一番オススメです。全身に脱毛をおこなうのでムラが発生しにくく、脱毛に通う時間も短縮することができます。